ボカロPになるには|おすすめの必要な機材やボカロソフトを紹介

バンド・音楽活動

ボカロPは夢のある職業だ。

上手くいって有名になればチヤホヤされるし、そこからお金につなげることは実にたやすい。

しかし何事にも、始めるにあたって初期投資というものが必要になってくる。

とはいえ曲を作るのは趣味にもなりうるので、そう考えれば決して高い買い物ではないだろう。

それでは「ボカロPになるには|おすすめの必要な機材やボカロソフトを紹介」をお送りしていく。

 

ボカロPにおすすめの必要な機材

 

PC

あらゆるDTMに必要不可欠なPC。

あなたがもしPCを持っていたとしても、まずはスペックを確認してほしい。

  • メモリ8GB以上
  • Core i5以上
  • SSD250GB以上
  • HDD500GB以上

これらのスペックを満たすPCはお持ちだろうか。

DTMでボカロを作ろうというなら最低限これらのスペックを満たしておいてほしい。

「スペックが足りない……でもボカロPになりたい」という人は、これらのスペックを満たすPCの購入を検討してほしい。

無駄なスペックを載せて余計な出費をしたくない人は、好きなパーツをカスタマイズできるマウスコンピューターのBTOパソコンがおすすめだ。

BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

 

DAWソフト

自分で録音やミックスをしないという人はのちに紹介するボカロソフトやオーディオインターフェイスに同梱されているものでかまわない。

逆に自分で録音やミックスをするという人には別でDAWソフトを買ってほしいのだ。

本格的な作業になると、同梱されているものでは物足りなくなってしまうからである。

そしてそんな人におすすめなDAWソフトが「Studio One 4 Professional」だ。

Professionalという名の通りStudio OneというDAWソフトの最上位モデルで、作曲から打ち込み、録音からミックスまでこれ一つで完結する。

この価格帯で他のDAWソフトを探すとなるとどうしてもStudio Oneのコストパフォーマンスに劣ってしまい、もう少し多額の出費が必要になってくる。

それに比べてStudio Oneはこの価格で最上位モデルなので、安心して使い続けることができる。

 

ボカロソフト

ボカロPになるには声となるボカロソフトが必要不可欠だ。

ぼくがおすすめするのは「初音ミク V4X」というボカロソフト。

ボカロといえば、で真っ先にその名前が挙がるであろう初音ミク。

このボカロソフトがおすすめできる理由をいくつかに分けて紹介していこうと思う。

初音ミク

ボカロP初心者は、とりあえず初音ミクから取り掛かるのよい。

というのも、あなたが何かしらで有名でない限り、あなたが作る音楽など始めは誰も興味がないわけだ。

しかし初音ミクで曲を作るとなると少しは状況が変わってくる。

もちろんいきなり「1万回再生!」というのは夢のまた夢だが、ニコニコであれば100回程度は聴かれるのではないだろうか。

「え、少なくね?」という人もいるかもしれないが、継続的に曲をあげていけば上乗せ方式でもっとたくさん聴いてもらうことができるはずだ。

5種類の歌声ライブラリー

すべて初音ミクだが、このソフトには5種類の歌声が収録されている。

どういうことかというと、「ORIGINAL」、「SOFT」、「SOLID」、「DARK」、「SWEET」という雰囲気の違う初音ミクの歌声が5種類収録されているということである。

曲の雰囲気によって変えたり、コーラスをメインと区別化するために歌声を変えるなどという場合に使える。

実際これだけでコストパフォーマンスが破格であるが、まだまだ「初音ミク V4X」の魅力は続く。

Piapro Studioを標準装備

「Piapro Studioってなんだよ」という声が聞こえてきそうではあるが、ボカロエディターのことである。

するとまた「ボカロエディターってなんだよ」という声が聞こえてきそうなので簡単に説明すると、ボーカロイドを歌わせるツールである。

逆にこれがないとボーカロイドは歌ってくれない。

普通のボカロソフトにボカロエディターはついていないのだ。

しかも別でボカロエディターを買おうとすると、5万円近くかかる。

ボカロエディターが標準装備されているのがいかに驚きの事態かというのはわかるだろう。

Studio One Artistを同梱

お気づきかもしれないが、「Studio One Artist」というのは先ほど紹介したDAWソフト「Studio One 4 Professional」の廉価版である。

繰り返しにはなるが録音やミックスを自分でする人にはProfessionalのほうを買ってほしいのだが、そうでなければArtistで十分だろう。

ということはつまり、「初音ミク V4X」とPCさえあればボカロ制作を始めるのは可能だと言っても過言ではないということになる。

初音ミクが嫌いとかどうしても他のボーカロイドにこだわりがあるという人は仕方がないが、そうでない限りはこの「初音ミク V4X」が強くおすすめできる。

CRYPTON HATSUNE MIKU V4X(初音ミク V4X)

created by Rinker
¥17,280 (2019/08/26 00:10:30時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ボカロエディター

ここで紹介するボカロエディターが参考になるのは、何らかの理由で「初音ミク V4X」を拒んだ人ということになる。

ボカロエディターを別売りで買おうとなると、ヤマハの「VOCALOID4 Editor」の一択になる。

これがまさに一択というもので、他に選択の余地がないのでこれを買っておけば間違いないだろう。

created by Rinker
ヤマハ(Yamaha)
¥24,998 (2019/08/25 16:56:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

オーディオインターフェイス

録音やミックスをする場合には確実に必要になってくるオーディオインターフェイス。

録音をする際の入力のツールとしての役割と、正確なモニタリングという役割でどちらの作業にも欠かせない。

おすすめなのはSteinbergのUR12というモデル。

シンプルな録音やミックスの作業においてこいつのコストパフォーマンスを超えるものはいない。

 

モニターヘッドホン

モニターヘッドホンは持っておきたい。

スピーカーで音を鳴らすことが厳しい人はもちろん絶対買ってほしいが、ミックスで精密なリスニングが必要な人もぜひ揃えておいてほしい。

おすすめなものはSONYのMDR-CD900STというモデルだ。

この価格帯にしてプロの現場でも使われている言わば「業界スタンダード」なので、これを買っておけば間違いない。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥15,500 (2019/08/25 22:36:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

モニタースピーカー

モニタースピーカーはヘッドホンと合わせて持っておくと便利。

精密なミックスにはモニタースピーカーとモニターヘッドホンを併用することが必要になってくるので、ぜひ揃えておいてほしい。

それにスピーカーならヘッドホンと比べて耳が疲れないし、普段使いでも重宝できる。

おすすめのものはIK MultimediaというメーカーのiLoud Micro Monitorというモデル。

IK MULTIMEDIA iLoud Micro Monitor

created by Rinker
¥35,605 (2019/08/25 23:17:53時点 楽天市場調べ-詳細)

コンパクトにして音質が素晴らしいという優れもの。

詳しいレビューはこの記事で。

【iLoud Micro Monitor レビュー】超小型モニタースピーカーならこれがおすすめ【IK Multimedia】
iLoud Micro Monitorのレビュー iLoud Micro Monitorを購入し、半年ほどが経過した。 3万ちょっとのお値段がするので、他のモニタースピーカーと色々比較してこれにたどり着いたわけだが、...

 

ギターやベースを自ら録音する場合

弦楽器を録音することになると別途必要になってくる機材が増えてくるので、追加でこの記事にあるものを揃えていってほしい。

ギターの宅録に最低限必要なDTM機材でおすすめのものを紹介する
宅録ギタリストを志しているDTM初心者の皆さんこんにちは。 ギターの宅録ができるようになると、音楽活動の幅が広がる。 自宅でギターの演奏の依頼を受けたり、弾いてみたでちやほやされたりなど。 まあバンドのレコーディングでも自...

「ギター」とあるが、ベースの録音に必要なものも変わらないので参考にしてほしい。

ギターやベースの一定以上の音質を求める人は宅録は必須になってくる。

 

他人の技術を必要とする場合

「ギターのかっこいい音を入れたいけど、弾けない」

「曲を作るまでは出来るけど、上手にミックスができない」

という人たちは、ココナラというスキルを買うことができるサービスで依頼しよう。

様々なスキルを持つ人が集まっており、個人に直接依頼することができるので業者などに依頼するよりも格段にお得だ。

登録は無料なので、ひとまず登録して試しに覗いてみて欲しい。

 

 

最後に

 

どうだっただろうか。

ボカロPとして有名になるには、憧れのボカロPを一人決めておくことが大事である。

始めのうちはうまくいかないことばかりだろうが、憧れを目指して努力を続けていってほしい。

コメント