コロナウイルスによる外出自粛の今、必要になってくる「引きこもりの極意」

生きる秘訣

こんにちは、有村ゆうまです。

2020年4月12日現在、日本は「コロナウイルス」という脅威に晒されています。まあ、言うまでもありませんが。

かくいうぼくも仕事がなくてやばいです。不謹慎ながらも2月頃は「まあ自分にゃ関係ないだろ」とたかをくくっていたのですが、まさかぼくのところまでその余波が来るとは……思ってもみなかったんだな。

TwitterやYahooニュースなどを見ても、ネガティブなコメントばかり目に付いて、非常に気が滅入ります。でも、何故か見てしまうという。悲しい性ですね。

しかし、そんな自分に嫌気がさしてブログへ逃げ込んで来てみたわけです。はい。

……と、前置きはこの辺にして。

本題に入りましょう。

外出自粛でみなさん暇ですよね。だからこの記事たどり着いて来られたんですよね。さっきから「おめーの近況報告なんかどーでもいいんだボケ」ってイライラし始めているところですよね。本当にごめんなさい。

 

本題です!

暇なので暇をつぶしたいみなさん。

そして「暇だからブログ書こうかな〜。でも書くネタないな〜。……あ、せっかく引きこもり歴長いんだし、『引きこもりの極意』なんていいよな〜」というぼく。

——完全に利害の一致。

ちなみにぼくが引きこもり歴長いというのはですねー。ニートだからというわけではなく、不定期勤務のとある野球場で働いてるからなんですね。

隙あらば自分語りで申し訳ありません。

「仕事ない→人と会わない→話し相手がいない→悲しい」というループが生まれているので、話始めると長いんですよ。本題行く前に1000文字に到達しそうで震えています。

というわけで、いい加減この辺で前置きを切ります(涙)。

動画配信サービスの無料体験に加入

ありがちですけど、ね。

しかし、ありがちということは色んな人に支持されていること。そしてそれは、素晴らしいコンテンツであるということに違いない(雑な論理展開)。

ここでは3つのサービスを紹介します。

もう全て加入している人や、既に無料体験を終えてしまったという人は対象外になってしまいますが、まあ話半分で聞いといて下さい。それか下にスクロールするか、で。

Netflix

ネットフリックス、略してネトフリ。なんか「寝たふり」に似ている語感ですね。語感というか、ほとんどダジャレというか。好きです。

印象としては「優等生くん」です。

アニメ、ドラマ、映画と、コンテンツの充実具合がどれも平均を超えてくるというか。何を平均にしているかは分かりませんが。

あとは使い勝手や視認性がとてもいいですね。

次に紹介するU-NEXTは、それらがNetflixより若干劣る……というか。あくまでも個人の意見です。

ぼくは基本、気になるアニメや評価の高めな邦画しか観ませんが、オリジナル映画やドラマもたくさんあるっぽいです。実際に観たことはありませんけど(小声)。

Netflix

 

【追記】

ふと思い出しました。

このNetflixにある機能で意外に役に立つのが、「イントロをスキップ」というやつ。

これがまあアニメを観る時に便利なんですよ。機能の内容は、オープニングをワンクリックで飛ばす、という名前の通りのものなんですけど。

U-NEXTやAmazonプライムビデオではそういった機能がないので、10秒スキップなどで自ら調整せねばなりません。これが案外めんどくて……。

そんなわけで、ちょっとした機能ですが、最終的に迷ったらこういう使いやすさで決めてもいいのかなーと。

U-NEXT

今しがたディスってしまったU-NEXTですが、ぼくとしては結構気に入っています。

何故ならアニメが豊富だから。

ぼくが観たかったやつがたまたまあった、というだけかも知れませんが、Netflixにはなかった(あくまでもぼくが確認した時には)『中二病でも恋がしたい!』がU-NEXTにはあったんですよ! はー……一気見たまらん。

映画やドラマは、分かりません。おい。

ということで気になる方は是非、自分の目で直接確認なさってください(ごめんなさい)。

U-NEXT

まあ、かくいうぼくも、とある漫画アプリのチケットを得るために無料登録してみただけなんですけども。ちなみに寿命はあと2週間。

Amazonプライムビデオ

ぼくがこれのためにプライム会員を継続していると言っても過言ではない、プライムビデオ。

ですが、正直言ってアニメや映画やドラマの充実度は普通だと思います。The・平均。

それでもプライム会員であり続けるには訳がある。Amazon Photoとか、付随してくるプライム会員の特典が便利だとかいう話は抜きにして。

地上波のバラエティ番組や、プライムビデオ限定のオリジナル番組が面白いんですよねー。

「仁志松本のすべらない話」だとか。「ドキュメンタル」だとか。どっちもまっちゃんや。
あと上記2つよりも月額料金が安い。

確か500円だったかな?年会費の方を選ぶともっと安いので、値段重視の方ならプライムビデオ一択かも知れないっす。(ちなみにNetflixやU-NEXTは安いプランでも月に1000円近く、もしくはそれ以上かかる)

Prime Video

 

……と、ここで一旦ページを区切る。

次のページでは「SNSを使った暇つぶし」と「ちょっと変わった暇つぶし」を紹介していきます。

コメント