【RADWIMPS】そっけないのMVで小松菜奈の甘いキスが見れた

芸能

RADWIMPSが新曲「そっけない」のMVを公開した。

久しぶりの甘々恋愛ソングである。

メンバーの演奏シーンなどは一切なく、男女の様子を写したMVになっている。

まあRADWIMPSの恋愛曲らしいと言えばらしいだろう。

7分という長い尺だったので「最初の2分くらいはドラマみたいなの見せられてから曲に入るのかなあ」と思っていたが、動画開始18秒から曲が始まった。

つまり7分弱の曲ということになるのだが、長ったらしく思うことはなく最後まで聴くことができた。

人間開花あたりから野田洋次郎の声がそれ以前より増して太くなったように思える。

クワのギターも、空間系の音作りがどんどん進化している。

RADWIMPSは一体どこまでいくのだろうか。

それはそうとMVの話になるが、女優の小松菜奈が出演している。

今やドラマや映画で引っ張りだこの女優だ。

ぼくは女優などはあまり詳しくないのだが、小松菜奈は好きだ。

なんというか、色気があって深みがある。

そんな小松菜奈が、このMVでは濃厚で甘々なキスをするのだ。

正直、衝撃的で1周目は集中して曲を聴くことができなかった。

「誰だかわからないけどこの俳優羨ましいなあ〜」

なんて考えながら、ただただ見惚れていた。

まあぼくの話はいいとして、今回は「そっけない」の可愛い小松菜奈を詳しく見ていこう。

MVの一部始終

 

状況

まずこのMVのシチュエーションを考えてみる。

あくまでも予想だが、この部屋の散らかりようや人数、ギター、ところどころ見られる健全とは言い難い男女の様子などから、大学の軽音サークルだかなんかのお泊りなのではないだろうか。

そしてこの俳優と小松菜奈の距離感、これはおそらくリア充予備軍だ。

うーん、青い。

まずは足で

今すぐにでもくっつきたい二人だが、そう簡単にことは進まない。

位置関係から見るに、足を乗せたのは小松菜奈の方だ。

さりげなく、相手を誘う。

背中を向ける小松菜奈

寝たふりをして、反対方向を向いている小松菜奈。

タイミングを見計らっているのだろうか。

こっち向いた小松菜奈

寝返りをうつ素ぶりで、こちらを向く小松菜奈。

時は来たれり。

指で

手の甲を人差し指でチョンとした。

女の子のこういうさりげない素ぶりにはキュンとくる。

手を

急かすように、手を指でなぞる。

まだかまだか。

手繋ぎ

ついに手を繋いだ。

もう後には引けない。

さあ行くのだ。

顔が近い

もうキスまでは時間の問題だ。

最後の勇気を振り絞るのだ。

ビクッ

突然、友人Aの通知がなる。

やばい、小松菜奈起きちゃう。

セーフ

小松菜奈は目を開けなかった。

気をつけるのだ、友人A。

引っ張る

しびれを切らしてしまったのだろうか。

強硬策に出る小松菜奈。

ついに

優しい口付け。

ついにキスにまで及んだ。

そして

濃厚なキスを交わす二人。

甘々で見ているだけでとろけてしまいそうだ。

羨ましい。

微笑む小松菜奈

幸せそう。

可愛い。

開眼

ついに目を開ける小松菜奈。

そして、何故かどこかへ行ってしまう。

幸せをありがとう。

( 画像引用元:https://youtu.be/R1vmfVpINbk )

最後に

どうだっただろうか。

小松菜奈、可愛かっただろう。

終始この俳優が羨ましくて仕方がなかったが。

それはそうと、2018年12月12日に「そっけない」を含むNew Album「ANTI ANTI GENERATION」が発売された。

人間開花以降のシングル曲などを中心に、17曲も収録されたアルバムとなっている。

初回限定版のDVDにはメンバーインタビューや過去の映像などのドキュメント映像が収録されていて、ファンにはたまらないコンテンツになっている。

CDはちゃんと買おう。

created by Rinker
¥2,905 (2019/05/23 23:49:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント