【2018年11月】プライムビデオのおすすめアニメ3選【Amazon Prime Video】

漫画/アニメ

冬が、すぐそこにいるのがわかる。

なんか寒くなってきた。

そろそろ気温のせいにして引きこもるような季節がやってくる。

あなたは悪くない。

日本には、アニメという素晴らしい文化がある。

家に引きこもって延々とアニメを見ていたところで、あなたを咎める人はいない。

それでは今月もプライムビデオのおすすめアニメを紹介する。

まだ、Prime会員じゃなければ今すぐ登録だ。

 

Amazon Prime

 

おすすめアニメ

 

それではみていこう。

 

色づく世界の明日から

 

©色づく世界の明日から製作委員会

 

主人公の月白瞳美は、高校2年生の魔法使い。

魔法使いとしての才能はあるらしいが、魔法を嫌っている。

幼い頃に色彩を判別することができなくなり、瞳美の見る世界はいつも灰色。

そんなことから、他人に対して心を閉ざすようになってしまう。

ある日瞳美は、祖母の月白琥珀の魔法によって60年前の過去に飛ばされる。

そこで出会った葵唯翔の描く絵に、瞳美は色を見る。

それをきっかけに、魔法とちゃんと向き合ったり、他人に対してだんだんと心を開くようになる。

あらすじは大体こんな感じだ。

まず、主人公の月白瞳美がかなり可愛い。

白銀のロングヘアで、人とのコミュニケーションが少し苦手ときた。

これは可愛い。

しかしそれ以上に、灰色な瞳美の世界が徐々に色づいていく様子をみていて楽しい。

瞳美は60年後の2078年から2018年にタイムスリップするのだが、ぼくたちの当たり前な2018年が瞳美にとっては新鮮なことばかりというのがまた、みていて面白い。

 

色づく世界の明日から

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション

 

©︎SAO-A Project

 

10月にソードアート・オンラインの紹介をしたばかりだが、これは別で紹介したいと思う。

ストーリーの展開上、ソードアート・オンラインのシーズン1とシーズン2を先に見ておく必要があるのは言うまでもないが、既にそれらを見ている人にとっては見ない理由がないだろう。

まだシーズン1とシーズン2を見ていない人はそちらから見るし、もう見ている人は何の迷いもなくアリシゼーションを見始める。

そう考えると、ここであらすじを紹介する必要性がないことが判明する。

とりあえず既存キャラの可愛さは健在であるということだけ伝えておこう。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション

 

メジャーセカンド

 

©NHK/小学館集英社プロダクション

 

国民的野球アニメ、メジャー。

メジャーセカンドの主人公は、茂野吾郎の息子、茂野大吾。

吾郎の血を引いた大吾は、誰もが予想した通りに、類稀なる野球の才能を発揮する。

と思ったら大間違い。

吾郎から野球を愛する心は受け継いだものの、野球の才能は平凡だった。

ぼくは見る前からそのことを知っていたため、「なんか主人公が飛び抜けていないなら見る気しないなあ」と思っていたが、とんだ早とちりだった。

実際に見てみると、メジャーを見て野球を始めたあの時の、熱い思いが掻き立てられる。

捻くれて育ってしまっただけに「落としてから上げるのが相変わらずうまいなあ」とかを考えてしまうが、やはり野球に限らず何かに打ち込むのは素晴らしいことだと改めて思えた。

 

メジャーセカンド

 

最後に

 

どうだっただろうか。

今のところメジャーセカンド以外は一気に見ることができないが、週に一度の放送を楽しみに待つのもアニメの醍醐味なのかと思う。

それではまた来月。

コメント