高校物理/物理基礎の公式一覧と忘れない覚え方

物理学のお勉強の画像 物理

高校などで用いる物理や物理基礎の公式一覧があったらネット上にあったら便利だなあと思い、残しておくことにした。

$$K=\frac{1}{2}mv^2$$

と、このようにきちんと数式として表示しているため、見やすさには自信がある。

しかしながら、ご覧の通りまだ編集中なわけである。

それでも公式の覚え方も合わせて紹介していくので、お付き合いいただけたら幸いである。

 

高校物理/物理基礎の公式一覧

 

力学

物体の運動

落下運動

力のつりあい

運動の法則

剛体にはたらく力

力学的エネルギー

運動量の保存

円運動

その他、編集中。

 

高校物理/物理基礎の公式の忘れない覚え方とコツ

 

覚えようとしないこと

ぼくが高校の時、物理の先生にこう言われた。

もちろんはじめは「は?」となったのだが、どうやら「丸暗記しようとするな」というニュアンスだったらしい。

というのも、教科書や参考書にはご丁寧にありとあらゆる公式が記載されていると思うのだが、これをすべて覚えようとしなくていいということ。

もちろん絶対に覚えていなければならない公式もあるのだが、多くはそこから導き出せるようなものばかりだ。

したがって、まず一つ目は「覚えようとしないこと」がコツといえる。

 

たくさんの問題を解くこと

これは決して根性論を述べているのではない。

効率よく公式を覚えるためには、「たくさんの問題を解くこと」が必要となる。

前述の通り、公式は「覚えようとしないこと」がコツだ。

しかし実際に問題に触れてみなければ、どの公式が絶対に覚えなければならないものかという判断がつかない。

物理に限らず、理系の科目は基本的に手を動かすことがレベルアップの近道だ。

 

 

コメント