マイヘア好きは男女問わず98%くらいの確率でメンヘラですが?

音楽のススメ

最初に断っておきますが、この記事はぼくの偏見に基づいたものです。

98%などという数値を大々的に掲げてはいますが、実際にアンケート調査などを行ったわけではありません。

しかしまるで確信を持っているかのような口ぶりで話を進めていきます。

異論や反論は受け付けます、どうぞTwitterのDMまで。

マイヘアとメンヘラは切り離せない

My Hair is Bad。

もうメジャーデビューなんかしちゃって、どこまで大きくなるか楽しみでしかないバンド。

まあ多種多様な曲を作ってる彼らではありますが、その中でも絶大な人気を誇るのは恋愛を主題とした曲です。

いやー、マイヘアといえば恋愛曲ですよね。

マイヘアの名を世に知らしめたことに最も貢献したであろう「真赤」もゴリゴリの恋愛曲ですもんね。

で、その恋愛曲たちのメンヘラ受けがいいってわけですよ、要は。

椎木知仁の顔も書く歌詞もメロディーも、全てメンヘラ受けがいい。

ぼくはその中の一人ではありますが。

メンヘラじゃない人ってもっと違う音楽聴くと思うんですよ。

パリピがアゲアゲになれそうなWANIMAとか(偏見)。

これを見ているマイヘアリスナーのあなた、きっと自覚がないだけで、あなたもメンヘラ予備軍なのかもしれません。きっとそうだ。

椎木知仁そのものがメンヘラ

「メンヘラの法則」というものがあります。

これはメンヘラはメンヘラを引き寄せるという法則です。

また元はメンヘラでなくとも、パートナーがメンヘラだった場合は見事にメンヘラ色に染まり上げられます。

つまり、椎木知仁そのものがメンヘラだからメンヘラは椎木知仁に惹かれ、My Hair is Badに惹かれるというわけです。

もちろん音楽性”だけ”が好きでマイヘアリスナーになっている人もいます。

ですがあくまでもそれは少数。

リスナーがアーティストに惹かれるのは音楽性、歌詞、そしてメンバーの魅力。

この辺の要素がいい感じに混ざり合って、ようやくそのアーティストに惹かれるというわけです。

【My Hair is Bad】マイヘアの椎木知仁に彼女がいたら大体こんな感じ
椎木知仁が大好きで、いてもたってもいられないような女性リスナーは星の数ほどいる。 椎木知仁が握手会を開こうというなら即日ソールドアウトだろう。 なぜ椎木知仁はそれほどまでに多くの女性リスナーを惹きつけるのだろうか。 女性を...

メンヘラは経済を回す

メンヘラはライブでグッズをたくさん買います。

バンドは儲かります。

そしてたくさんお金を使います。

ほら見て、見事に経済を回しています。

「あの子メンヘラっぽいし、少し距離置いとこ……」とか考えないでください。

メンヘラも立派に生きているので。

最後にマイヘア入門に適したアルバムを紹介して終わります。

created by Rinker
ユニバーサル
¥2,746 (2019/11/13 10:35:52時点 Amazon調べ-詳細)

コメント