生きる秘訣

お金

学生バイトで稼いだら貯金をするより【将来の自分に投資】した方がいいというお話

学生よ、毎日を謳歌しているだろうか。 学生でいられる時期なんて日本の平均寿命から見たら25パーセント以下で、あっという間なものだ。 悔いのない人生を送ってほしい。 いや、後悔なんてどう生きたってする人はするんだから、せめて...
生きる秘訣

自分に自信がないからこそ色々やってみるという生き方

ぼくは何かに秀でているわけではない。 かといって、何かをひたむきに努力する忍耐力を持ち合わせているわけでもない。 お先は真っ暗なのかもしれない。 だからぼくは先のことをあまり考えないようにして生きている。 それはただ...
恋の教科書

人間不信でまともな恋愛ができないときに考えたいこと

「人間不信で恋愛ができないようになってしまった」という状態に陥ってしまう人が稀にいる。 かくいうぼくも、軽度な人間不信に陥ることがある。 人によると思うのだが、ぼくの場合は基本的に友人は信用できるが、恋愛関係に発展した相手を10...
生きる秘訣

人生がつまらないけど死にたいとも思えず、今日も明日も生きてゆく

実に虚無である。 生きていく中で、何に対しても意味を見出すことができない。 そりゃおいしいものを食べればおいしいし、寒い日に入るあったかいお風呂は気持ちいい。 でも長い目で見ると、どうして生きているのかがわからなくなってしまう。 「...
生きる秘訣

勉強とか仕事をなんか頑張れない自分を変えたいなら生きる理由を探せ

この世界には三種類の人間がいる。 頑張ってる人と、頑張れなくてつらい人と、頑張れなくても平気な人だ。 細かく言うと頑張ってる人の中にもつらい人はいるのだが、今回は頑張れなくてつらい人に向けた記事になるので割愛する。 いつの...
生きる秘訣

通勤通学の満員電車で痴漢の冤罪被害やトラブルを回避する方法

痴漢は犯罪だ。 女性の気持ちも考えずにする痴漢という行為は人間として最低だ。 いくらストレスがたまっていようが、他人に危害を加えたのだから犯罪として取り扱われて当然である。 そこに関しては異論の余地はないだろう。 だ...
生きる秘訣

通勤通学ラッシュの満員電車やバスでストレスなく降りる方法とコツ

通勤通学で、満員の電車やバスを利用せざるを得ない。 これは現代を生きる私たちにとって避けては通れない道である。 満員電車やバスの嫌なところは暑い、狭い、(場合によっては)くさいなど様々あるが、降りるときが大変なのが辛い。 ...
生きる秘訣

使い切れないほどのお金があったらできることやしたいことの15選

使い切れないほどのお金を手に入れることなんて可能なのだろうか。 まあ不可能にしても「使い切れないほどのお金があったら……」なんて妄想をするのは楽しいことだ。 それに、万が一ということもある。 ということで「使い切れないほど...
生きる秘訣

成功する人(≒努力ができる人)の特徴

努力をしても成功するとは限らない。 たしかに、なんの努力もせずに富や名声を手にする人もいる。 だが、ぼくは彼らを成功者だとは思わない。 真の成功者とは自ら努力した者であり、そうした人が本当の幸せを知っている。 お金が...
テクノロジー

トイレにスマホを落としたときの対処法。

日本人の80%はトイレでスマホをいじっているのではないかと、ぼくは考えている。 あながち外れてもいない気がする。 先日、街の男子トイレで、立ち小便器で用を足しながらスマホをいじっている輩を見かけたほどだ。 さすがにあれはレ...