ブログでPV数や収益を上げるまでにモチベーションを継続する5つの方法。

落ち込む人のイラスト ブログ

ブログを毎日更新するコツ

 

「書いても書いてもPV数とか全然増えないし、何のために書いてるのかわからない」

と、お悩みのあなたへ。

あなたはきっと、稼ぐためにブログを始めたに違いない。

しかし思うようにいかず、悩んでいる。

まさに今のぼくである。

それでもぼくは、ブログを毎日更新している。

PV数は毎日あるかないか、まして収益なんて0円にも関わらずである。

今回は稼ぐための方法とかではなく、意識の問題なので、結果が出るかどうかはあなた次第だ。

 

モチベーションを継続する方法

 

早速、詳しい方法を紹介していきたいと思う。

頭ごなしに否定するのではなく、騙されたと思ってどれも試してみてほしい。

 

目標を再認識する

ブログを始めた時に、目標を決めただろうか。

月100万PVとか、月収10万とか。

目標を改めて自分の中で認識すれば、書こうという気持ちになるのではないだろうか。

それでも書く気にならないのであれば、もう少し低い目標から目指していくと良い。

月100万PVとか月収10万を諦めるのではなく、今月はまず1000PVとか、短期間の目標を設定するのだ。

今月中に30記事を投稿するとかの目標設定をしてもいいだろう。

 

書く前に運営報告を漁る

これはなかなかに効果が見込める。

自分と同じ状況の人を探して励まされるもよし、稼いでる人を探して先に希望を抱くのもいい。

今はかなり稼いでいる人でも、始めたばかりの運営報告を見てみると、自分とあまり変わらない状況である方が多いということに気付くはずだ。

しかも欠かさず更新している人であれば大体、3ヶ月運営を続けた頃からアクセス数がアップし始めることが多く、とりあえず3ヶ月頑張ろうという気持ちになれるだろう。

目指すは3ヶ月で100記事だ。

 

書く姿勢にこだわらない

ブログを書く際、椅子に座ってパソコンで執筆をする人がほとんどだろう。

しかし、お布団が大好きな人にとっては、なかなか起き上がるのにも一苦労だ。

それにパソコンで長時間作業をこなしていると、体に負担がかかってくる。

そこでぼくは、寝転びながら、スマホで記事を執筆している。

カウントメモというアプリで文字数を軽く意識しながら書き、出来上がったものをワードプレスのアプリで下書きとして保存する。

ここからはパソコンで、内部リンクを貼ったり最終チェックなどをして、公開する。

これが、ぼくのブロガーとしてのアイデンティティだ。

 

下らない記事を書く

下らない記事なんて、余程のことがない限り、後々役に立たないことはわかっている。

だが、どうしても真面目な記事は書く気にならないけれども毎日更新は欠かさずに続けたいというのなら、下らない記事を書いてもいいのではないだろうか。

役に立たないと言ったが、下らない記事でも、継続して書くことでライティングスキルは上がるはずだ。

また、あなたが書いた下らない記事が、ひょんなことから評価されるかもしれない。

世界は広い。

何が起きるかなんて誰にも予測できないだろう。

 

一日サボってみる

最終奥義「今日は休んじゃえ」

今日休んでも、誰にも咎められたりはしない。

それに明日、「昨日休んだから今日からもっと頑張らなきゃ」となっていけるかもしれない。

ネタが枯渇した際にも、充電のために一日休むのも得策なのかもしれない。

 

最後に

 

どうだっただろうか。

ぼくは孤独と戦いながらブログを毎日更新しているが、やっと頑張れることを見つけられて良かったと思っている。

結局はお金のために頑張っているブログなのだが、綺麗事を抜きにしても、それ以外に得られるものがたくさんある。

ここで諦めたらこの先の人生、何も頑張れる気がしない。

たった3ヶ月、継続してみようと思う。

コメント