【現実】ブログを始めて2週間ちょいで30記事到達した【運営報告】

30記事到達のイラスト ブログ

30記事を書いて変わったこと

 

この記事を公開して、ついに30記事に到達した。

これから話すことは夢のような話ではなく、悲しい現実の話だ。

同じような状況で悲観している人の救いになれば幸いだ。

まあぼくはこの記事を後から見て笑えるようになりたいのだが。

 

30記事書いてみて変わったこと

 

それでは現実を見ていこう。

「変わったこと」と題しているが変わっていないことも多々ある。

むしろそればかりだ。

 

PV数

平均して0〜20pv/日程度だ。

これでよく30記事書けたなと思う。

しかし、それでも見てくれる人がいる。

はじめのうちはPVとか気にしない方がいいとか言われているが、それでも気になってしまう。

まあそれで毎回現実を突きつけられるのだが。

だけど、ぼくは信じている。

時の偉大さを信じている。

 

検索流入

キーワードの選定が下手くそなのか、ドメインパワーが弱いのかわからないが、毎日一つあるかないか。

原因は後者だけであってほしいものだが、どうもキーワードの選定も上手くできていない気がする。

個性的なタイトルをつけたり、ビッグワードを狙いすぎたりと、ちょうどいい感じにできていない。

というか、ほんとにインデックスされてるのだろうか。

Googleサーチコンソールで、検索2位みたいなこと書いてあったけど、調べてみても出てこない。

これはどうにかして改善した方がいいだろう。

 

広告

生意気ながら、定番のASPサービスをいくつか設置している。

アドセンスとアソシエイトは1週間以上審査を待っているが、結果がまだ来ないという状態にある。

まあ、この状態で広告なんてつけても意味ないだろうから気長に待つことにしている。

 

収益

もちろん、0だ。

道のりは長く険しい。

 

ライティングスキル

上がった……のだろうか。

下がってはいないことを願っている。

ただ内容を膨らますというか、不自然に文字数を稼いだりせずとも、それなりの量を書けるようになってきた。

 

Twitterのフォロワー

開設当初:7→現在:7

±0。

検索流入がないのだから、当たり前だろう。

まあでもTwitterの方だけでフォロワーを増やす、という努力はしていくつもりである。

 

習慣

正直これが一番変わった。

毎日記事を書かなければ、という意識ができた。

ひたすらうだうだしていた日々に、終止符を打つことができた。

大きな目標を持ってコツコツ頑張ることは、なかなか素晴らしいものだと思った。

今のところ何一つ上手くいっていないが、有名人の下積み時代みたいで、なんかいい。

どんな記事が需要があるのかもまだわかっていない状態なので、検索流入が増えるまでは、ひたすら書き続けようと思う。

 

記事数とアクセス数に関係はあるのか

 

関係なくは、ないだろう。

だって同じ力を持った記事が1個と30個なら、後者の方が30倍のアクセスを集めるに決まっているからだ。

ただ、ひたすら記事数を増やしたって、Googleからの評価はそんなに上がらないということは分かった。

となるとやはり、コンテンツの充実化と、ただ運営を継続するに限るだろう。

 

最後に

 

どうだっただろうか。

遠くから見て笑うもよし、同じ状況の仲間を見て励まされるもよし。

しかし、ぼくは継続して良かったという記事をそのうち書きたいので、続けていれば報われるということを共有できたらいいなと思っている。

 

1ヶ月で50記事に到達したブログのアクセス数やPV数について【運営報告】
この記事でちょうど、50記事に到達する。 ここでは1ヶ月間の結果を報告をするのではなく、ここ1週間におけるアクセス数とPV数などの1日の平均値をとり、記事数との関係を関係を考えたいと思う。 50記事はスタートラインなので、目安に...

コメント